なた豆パワーで辛い花粉や蓄膿から卒業

なた豆効果研究室
謎が多い刀豆の効果や効能を独自研究中!

なた豆に関するウソ・ホント

なた豆が気になったら効果や効能をインターネット検索で調べようとした経験があると思います。しかし、ネット上では様々な効果や予防法が掲載されており、正しいなた豆情報を見つけることは容易ではありません。そこで、なた豆に関する正しい情報をお伝えするためにネット上の疑問を解説していきたいと思います。

Q.なた豆は花粉症が治る?

鼻のムズムズや目のかゆみになる花粉症は、花粉が体内に入る際にアレルギー反応が起こり花粉症となっています。

この炎症が抑制されると花粉症が落ち着くことになります。

なた豆には抗炎症作用の働きがあるとされておりますので、花粉症などのアレルギー反応にも効果の可能性があるとされています。これまでになた豆茶やなた豆サプリメントで花粉症や鼻のムズムズが改善されたという声も多数あります。

Q.なた豆茶はどのくらいの期間で効果が出てくる?

なた豆茶を飲み続けると「花粉症が良くなった」「蓄膿症が楽になった」「ニキビや口内炎ができにくくなった」というような声を聞きます。

しかし、どのくらい飲み続けたら効果が出てくるの?という質問がありますが、人によってさまざまとなります。個人差がありますが、私の場合は約3週間ほどでなた豆パワーを感じることができました。

Q.なた豆は蓄膿症が治る?

こちらも確実なことが言えないのですが、抗炎症作用があるので蓄膿症という炎症にも効果の可能性があるとされます。なた豆茶で蓄膿症が改善されたという声も多数あります。

Q.なた豆は口臭改善できる?

なた豆には、抗炎症作用があると言われています。この抗炎症作用によって口臭の原因にもなっている歯周病や歯槽膿漏を抑制することで、口臭が抑えられると言われております。

医師では無いので確実な事が言えないのですが、これまでになた豆によって口臭が改善できたという声が多数あり、なた豆茶やなた豆歯磨きが人気となっています。

Q.なた豆の安全性は?

なた豆は、昔は漢方として利用されてきておりますので、健康に良いとされています。なた豆をそのまま食べる事は難しいので、最近では刀豆茶やなた豆サプリメントという健康ジャンルとして販売されています。

Q.妊婦がなた豆商品を摂取しても大丈夫?

なた豆を摂取して健康被害が出ていることはありません。特に刀豆茶はノンカフェインとなっているので妊婦や授乳期の方でも美味しく飲むことができます。

Q.子供がなた豆を摂取しても健康面は大丈夫?

基本的に小さなお子様でもなた豆を摂取しても問題は無いですが、他アレルギーをお持ちの場合には注意が必要です。

 

PAGETOP